· 

マスクの着用

 

 

いつもImakuma salonをご利用いただき誠にありがとうございます。

 

 

昨今の厳しい時勢のなかで、困難なことがたくさんあるかと思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

お変わりなく過ごされていることを心から願っております。

 

 

私たちは 今のところお陰様でスタッフ2人とも健康でなんとかやっております。

今熊さんも元気がありあまっておられるということで大ニコニコです。

 

 

 

近頃 お電話にて僕らに安否確認をいただいたり、「 頑張ろうね!!!」と励ましていただいたり、

いつも本当に嬉しくて 言葉もありません。

 

 

 

本当に本当に、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

現在、予約数を制限させていただいたり、サロン内の換気に伴って時には暑かったり寒かったり、

器具の消毒などで少しお待たせしてしまうシーンなどあり、ご不便 ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

 

また、その都度 ご協力いただいてることを心より御礼申し上げます。

 

 

 

 

 

 

施術中 マスクの着用をされたい方には、こちらで使い捨てのピンを用意し

このように装着いただきながらできる限りの対応を致しております。

(襟足の髪や顔まわりの髪をカットする際は、場合によって一時的に取り外していただくことがございますので何卒ご理解いただければと思います。)

 

 

 

 

 

 

気持ちのいい季節でもありますので、自転車やバイクで来られる方も多くなりました。

 

自転車やバイクでお越しの際は、そのままお店の前に停められてください。施錠不要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今 安易に「 さあ!髪を切りましょう!」なんて呼びかける気持ちなどありませんが、

 

先日 坂本さんに髪を切ってもらいますと、心のなかで何かがととのった気がしました。

 

 

 

今まで 当たり前に髪を切ってもらっていましたが、こうしてよくよく味わっておりますと、人にとって髪を切るというのは、もしかすると思考を整理したり、気持ちを整えたり、あるいは常に心に平静を保つためのものだったり、とても大切な時間なのではないのだろうかっ!!

 

 

と考えていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、美容師という自分の仕事を、

人間社会のうちにおいての役割を、今 とても誇らしく思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なによりも、皆様の健康をお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お陰様で Imakuma salon`s 元気にやっておりますっ!!!