坂本美千代のsmiledays-10

今回は文章のみですが

驚き過ぎて

写真どころじゃありませんでした。

少し長くなりますが

読んでみてください。

結構泣けます。


週末の夜、あとお二人で

その日のお仕事は、終わる所でした。


「いらっしゃいませ!」

「ぶーん」

「キャー!

「いわー!」

「蜂、蜂蜂、蜂蜂、蜂蜂、」


ここで、青山きっての戦士

岩本君が飛び出して参りました。


久しぶりに見たアシナガ蜂君との戦い。

えぃっ!やぁ!

こらっ!


????。


あれ?

居なくなった?


お客様をお店の外に避難させて

蜂を探しました。


おかしいなぁ。

どこに隠れたんだ💢💢💨


1分ほど捜索したのち、

岩「あ痛ーーーーわーー!」


なんと、タオルを振り回して蜂を退治していた岩本君のオーバーオールの裾から、

アシナガ蜂君が飛び出して参りました。


「おねぇ!やられた!いてぇ!」


しかし勇敢な戦士は、お客様を守る為に

アシナガ蜂君を

追い続けました。


受付カウンターの上の棚によじ登り

どうにかアシナガ蜂君GET!

でかした~。

さすが岩。

皆で拍手喝采が止まりませんでした。


そんな岩本は自分が刺されながらも

昆虫類の殺生を嫌うので

店外へ逃がしに

行っていました。


なんてこと…。


本当は写真でもあればリアルだったと思いますが、流石にそんな事は出来ませんでした。


お客様方お騒がせして

申し訳ありませんでした。


そして、岩本君ありがとうん。